高柳昌行CD入稿明日です

高柳昌行・Peter Kowald・翠川敬基「 Encounter and Improvisation」ジャケットが完成し、明日入稿になります。ジャケット、CDプレスとも3月前半の完成予定。

やっと完成までコギツケル、使用したい写真のカメラマンが違い連絡が取れないなど、バタバタ続きでどうなることやらと思っていましたが、予定どおりの3/18日か25日(いずれも日曜日)発売となりそうです。(卸屋のメタカンパニーさんの都合による)

明日以降ジャケットをお見せ出来ると思っています。お待ちくださいませ。現時点でデータが来てないので。明日までには、JPGデータを作ってもらえるでしょうから。

副島さん関連のライブ会場でも、販売を行ないます。私が聞いてるのは3/18からの、韓国のパーカッショニスト、パク・ジェチュンさんのライブと合わせて、静岡、東京ピットイン、なってるハウス、ヴェルベットサンなどの会場でも、販売されると思います。パクさんの情報と4月末の横浜での高柳さん関連のイベント情報は判りしだいお知らせします。パクさんは佐藤允彦さん、坂田明さんらと共演されるようです。

今回は高柳さんのアルバムですから定評のある、またJINYAディスクを1手に扱うディスクユニオンさんの扱いが肝になりますよね。沢山、永続的に取っていただきたいものです。お願いしますよ!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です