10数年ぶりに中南米マガジンの金安君に会う!

十数年ぶりに、中南米マガジンの金安君と吉祥寺で会う。親の介護の話、倉庫の話などサイゼリヤで楽しい時間を持つ! 笑

中南米マガジンは約18年で28巻を数えるラテン系音楽?の雑誌です。

専門誌であるラティーナ誌が廃刊になる中、年に1回だけの刊行らしいが、未だに続いてるのは凄い! 私が紹介した、小岩のかまぼこ屋の蒲清さんがいまだに広告を出し続けているのにはビックリした。トットとやめりゃイイのに! 笑


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です