11月18日発売の、さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」の記事が掲載されました。

さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」B84FのCD評が、JAZZ JAPAN100号記念号に掲載されています。「常識的な表現領域を超える音が生々しく捕らえられている」とあります。傑出した稀有なアルバムだと思っています。明日発売になります。ありがとうございました。

他にも無線と実験誌でも今井正弘さんの文章が掲載されています。是非、お読みください。JAZZ批評誌やらミュージックマガジン誌、CDジャーナル誌にも記事が載っています。感謝でございます!ありがとうございました。

5月には、ANILの再来日で北海道ツアーやら関西ツアーがありますね。詳細はまたお知らせいたします。6月には、さがゆきがドイツ・トルコに行くツアーも予定されているようです。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です