17日「真夏の底無しジャズ」AASのご案内。

曼荼羅×地底レコード「真夏の底無しジャズ」に出演してもらう、AASに付いてだけ未だに書いていなかったですね。

1999年、立花秀輝カルテットとしてライブ活動を開始。2000年横浜ジャズプロムナードコンペティションにて、オリジナル作曲賞を含む最多4部門を獲得。AAS(アァス)に改名し、地道な活動で現在に至るとでも書いておきます。立花秀輝(as) 山口コーイチ(p) カイドーユタカ(b) 磯部 潤(ds)

実は、私は過去に1度しか彼らのライブを見ていません。何せメンバ-4人のうち、渋さ知らズのメンバーが3人居ますから。その3人には良くお会いする訳で、よく知った気になってしまいます。カイドーさんにしても、以前から石内幹子さんやら他のアーティストとの共演は観るのですが、このAASとしての4人を見る機会が1回しかないままで過ごしていますが、個人の能力はもの凄いを超えた素晴らしさを知っていますので、安心してご出演をお願い出来るわけです。

17日(水)にMoonSとの共演となります。
18日にも山口さん、立花さんには渋さ知らズでご出演いただきます。
jaza表
jazz裏


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です