今日は千駄木バーイッシーへ!

底無しジャズのチラシを持って、千駄木バーイッシーへ。小森慶子(ss, cl, b-cl) 清水一登(key, b-cl) 小林武文(ds) の3人。このトリオでは2回目だそう。グループの名前が付いたそうだが難しくて憶えられない。ウ〜、ごめんなさい。小森さんは高円寺百景、清水さんはヒカシューのメンバー。

凄い超絶トリオでとてもバランスが良い!楽曲もスティーブ・レイシーの楽曲やゴングの「Eat that phone book」(電話帳を食べろ)や、オリジナルとインプロが交差する様が素晴らしい。良いバンドを観ました。明日は何処だろな?ユニット名入り写真は小森さんの投稿からです。ナルホドっと!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です