AASの新作「酒屋が閉まる前に」のマスターがダメなんじゃないか?

今月の17日に発売予定の、AAS=立花秀輝(as) 山口コーイチ(p)カイドーユタカ(b)磯部潤(ds)のマスターのコピーを良く聴いたら、最後から2曲目に針飛びのような、音のスキマが出来ているぞ!

11日に完成予定なのだが、マスターから作り直ししなければならないかも。これは痛いぞ!そんなバカなだな!

渋さ知らズの主力メンバーが3人いて、新作の内容も美しい楽曲やら良いメロディーに合わせて、渋さでも伺われる凄まじくも激し音もありの楽しいアルバムなのだが、ちょっと残念なことになるかな?レコ発は1月なので安心はしてますが。
そしてジャケ写真がマイナーチェンジして登場!初お目見えかな?


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です