JapaLKan(ヤパルカン) @ 吉祥寺・曼荼羅

今日はJapaLKan ヤパルカン @ 吉祥寺・曼荼羅。実は忘れていて、立川から帰って来て吉祥寺駅でバス停に並んでから思い出し曼荼羅まで行く。

これまではヒッシーから無理やりやらされてる感があったが、バンドには一体感が生まれたのか、凄い盛り上がりで、今日はセルビアの人たち4〜5人が来ていて、そのテーブルを中心として踊り出す人やらが溢れる。ヒッシーを中心にしてセルビア語、コソボ語、ギリシャ語、日本語の歌が歌われるようになり、それが原因か凄く楽しいバンドとなっていた。バルカンサウンドを演奏する唯一のバンド、セルビア政府から公認バンドとして認められるとイイけどね。衣装は井上のぞみ嬢制作!この衣装の効果も大きい。

2月2日(木)に、2番目(あと)の出演で再び曼荼羅「真冬の底無しジャズ」にご出演いただきます。JAPALKAN(ヤパルカン) = 菱沼尚生 (fh,vo) 森島玲(fdl,cho) 渡邊恭一 (ts) 横田清宏(g)小林真理子 (b) 田中涼 (ds)

お店には、菱沼君と一緒に活動する梅津和時さんと多田葉子さんが居られた。凄く嬉しそうだった。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です