KIK-001 北・井野・Kim “Hotel the Strasse”

KIK

日本をはじめ、アメリカ・カナダなどの北米、ドイツ・フランス・イタリアなどのヨーロッパで活躍するSoon Kim(a.sax)、井野信義(bass)、北陽一郎(tp)の3人によるフリー・インプロヴィゼーションという形式の音のコミュニケーション。
ときに現代音楽風、ときにフリージャズ風、ときに民族音楽風と音楽が次々と移り変わり、一方向のみの音楽感ではなく広がりのある音楽感を出している。
これから多くの可能性を互いに出し合って行く意気込みが感じられ、今後の活躍が期待される。

■プロフィール
Soon Kim(作曲家、Alto sax奏者)
1964年生まれ。15歳よりアルトサックスを始める。
23歳の時に渡米し、ニューヨークのハーレムに居住しオーネット・コールマンのもとでハーモロディック理論を学びハーレムのセッションを中心に活動。
現在、オーネット・コールマン、ジャマラディーン・タクーマ、カルビン・ウェストン,またヨーロッパのアーティスト達と親交を深めつつ、ニューヨーク、ベルリン、東京でハーモロディック理論をもとにした独自のアイデアを展開しつつ活動中。
井野信義(作曲家、ベース奏者)
1950年生まれ。故高柳昌行に見出されて日本の多くのミュージシャンと演奏、同時に一時期ドイツのBCJOオーケストラのメンバーETCをつとめる。
国内はエルビン・ジョンズのジャズマシンのベース/富樫雅彦JJスピリッツ/板橋文夫Gなどで演奏してた。現在は今井和雄・千野秀一とのDUO・TRIO.
帰国時の高瀬アキユニット。藤原大輔・外山明 TRIOで演奏活動をしている。
北 陽一郎(作曲家、トランペット奏者)
1991年より「渋さ知らズ」に参加、2003年より「シカラムータ」に参加、いずれも現在に至る。国内のフェスティバルはもとより、ヨーロッパ等で多くのコンサート・フェスティバルに参加し、世界中の演奏家とも共演。
北陽一郎は、東京に在住し活動しています。彼は、DJコンピュータ・ソフト”Ninja Jockey” を用い、電気トランペット、ピッコロ・トランペット、トロンボーンを含むトランペットを演奏しています。また、ダンサー野々ユキノとのユニット「KO-ON-TEN」での演奏をしています。

■曲目リスト(Track List)

  1. Club Floor
  2. Ondo
  3. Occupancy
  4. Albergo

  5. UG(Undesirable Guest)
  6. Comps

  7. OKAIMONO
  8. Walk-in

  9. Amenity

  10. Skipper
  11. Mock-up Room
  12. Overbooking
  13. Rack Rate

■参加ミュージシャン(Musicians)

北陽一郎 トランペット
井野信義 ベース
Soon Kim アルトサックス

■作品データ(information)

  • 品番(No.):KIK 001
  • タイトル(Title):Hotel the Strasse
  • アーティスト(Musician):北陽一郎・井野信義・Soon Kim
  • 税込価格(price):1,500円 (税抜) 1,620円 (税込)
  • 発売日(Date):2014/4/27
  • レーベル(Label):サンノースレコード/地底レコード(ChiteiRecords)

ご注文は【こちら】から、お名前、ご住所、電話番号を記載の上ご注文ください。送料・代引き手数料は無料です。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です