nouon trio+1 & No Square @ 荻窪ベルベットサン

昨日はnouon Trio+1と、スイスからの4人組 No Square@荻窪ベルベットサン。1月7日に出演していただくnouonの編成が同じだったために伺う!

加藤一平さんのギターが、タイラー・イートンさんのチェロに変わるが大きな変化が生まれていてこちらもありです。
ケビン・マキューさんがキーボードではなくピアノのみの演奏だったのも良かった点かな。


No Squareは全く宣伝なしで日本にやって来たようだが、ストレートなヤカマシイ系ジャズ。ベースが目立ち、ピアノの面白さが消されていたけど、SAXも音が馬鹿デカくてなかなか変で、帰りにここで買わないと2度と手に入らないと思って買ったCDが音のバランスがとても良く楽しめた。この日は新宿ピットインでのシュリッペンバッハばかりが話題になっていたが、こんな若手のバンドもあるのだと思った。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です