Dommuneに出演させてもらいました

img_2昨日、もう終わってしまったイベントですが、私も出演させていただいたので載せておきます。

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION! 2014/08/25 (月)
■「大友良英のJAM JAM TV / 追悼:副島輝人」〜喧噪のJ 区 92番地ー裸の日本前衛JAZZ史を生き抜いた男〜
出演/演奏:大友良英、不破大輔、一楽儀光、水木康文(青土社)、沼田順(doubt music)、 吉田光利(地底レコード)

<TIME TABLE>
■「大友良英のJAM JAM TV / 追悼:副島輝人」〜喧噪のJ 区 92番地ー裸の日本前衛JAZZ史を生き抜いた男〜
19:00~19:30 副島輝人さんを偲ぶ
19:30~21:30 「大友良英のJAM JAM TV 1 / 日本フリージャズ創成期」2010.7.21 再放送
21:30~22:30 副島輝人さんを偲ぶ第二部
22:30~24:30 「大友良英のJAM JAM TV 2 / 続日本フリージャズ創成期」2010.10.21 再放送
24:30~25:00 副島輝人さんを偲ぶ第三部

と行った内容でまず大友氏、不破氏による初のg、bデュオ(以前にターンテーブル、ベースでのデュオはある)その後2時間のJAM JAM TV再放送があり、その後6人での対談。
私は下ネタと温泉の話を担当。そして副島さんプロデュース作品3作を紹介出来ました。感謝です。

『JAM JAM TV』では間章さんのことや、沼田さんが尋ねられた、ジョンゾーンと高柳さんのアルバムのことなども話しに出ましたね。
一楽さん、沼田さん、水木さんのお話も面白く、楽しい話ばかりでした。
私は個人的に、副島さんに連れられて、のなか悟空&人間国宝と行ったロシアツアーの、サンクトペテルブルグ公演(セルゲイ・クリョーヒン追悼イベント)で、一人でやって来ていた大友君に会い彼が地元の高校生にCDを安く売ってくれないかとの問いの答えが、素晴らしくそれ以来尊敬していますが、今回も彼の司会進行ぶりには恐れ入りました。私のくだらない答えにひるむことなく受け答えされてご立派でしたね。

下ネタと言っても、趣味の悪い話ではなく温泉の話から始まり何処の温泉は混浴だとか、何処の温泉は覗けたとか何処の温泉は覗かれ放題だとか言ったような笑い話程度の内容ですから、そんなに大した下品な下ネタでもありませんけど。ということにしておきます。

その後2回目の再放送があり、最後にもう一度デュオの演奏があったみたいです。私は2回目の放映途中で帰りましたからあとは知りません。素晴らしい演奏だったと聞きました。

ところで、温泉の話をしたら数人の方が、ツイッターで副島輝人温泉番付という相撲の番付表の写真を送っていただいたのだが、今日見たら何故かその写真が消えていました。ここにその番付表を掲載しようと思ったらないのです。何処へ行っちゃったのかな?
(副島輝人温泉番付は、PCからアクセスすると画面が消えているのですが、携帯のツイッターからは見ることが出来ましたので転送して一番上に掲載出来ました。見てお楽しみください)

http://www.dommune.com

logo_n

 


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です