風煉ダンス公演「まつろわぬ民」

IMG_0840

昨日、風煉ダンス公演「まつろわぬ民」観てきました。とても面白かったです。まだ本番が続くので悪い点は書かない?フフフ。
当日は超満員で席がなく調光室での観戦。だがど真ん中の特等席。ソウルフラワーユニオンのギタリスト河村さんと同席でした。

今回の公演は既にすべてが売り切れだそうで、目出たいことです。

ただ、劇場が狭いのでスケール感が出ず、美術も音楽も充分に活きていないのが残念。そこへ持って出演者が多いのが難だね。大きな劇場でもう一度観てみたい。

時間が長いのは演出家・作家の責任とするが、役者の持つエネルギーは素晴らしい。下手や上手いに関係なく火山のマグマが噴火するかのようなそのエネルギーたるやで、とんでもなく凄かった。照明・音響は効果的。音楽担当の3人はいずれも素敵で楽しそうなのが良い。

特に何と言っても白崎映美さんは手抜きなしのように思えた。歌に芝居に彼女の才能が活かされていて凄い。面白くて考えさせてくれるお芝居でした。くだらないのはいつもの通りですが、小さなコント台詞もなかなか冴えていた。テレビやピアノに冷蔵庫のトランスフォーマーもくだらなくって楽しかった。

終演後、とうほぐまづりオールスターズのCDを今頃だが購入してサインをいただく。普段はアーティストからサイン貰わないが珍しくね。そしたらTシャツをいただく。但し、Lサイズで少し小さく、健康のために痩せてから着てねと言われました。^o^ はい。

この下に1枚写真を掲載していましたが、風煉の林君からの削除依頼があり全公演終了まではネタバレになるので載せないでくれと言う写真があって削除しました。月曜日に再掲載します。大した写真ではないですけど。

IMG_0844

 


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です