QUSDAMA、HAPPY HOUR、シワブキ雑誌記事3連発!

今日まで気がつかなかったのだが、レコードコレクターズ10月号に片山広明&HAPPY HOURの「ラストオーダー」の評が載っていました。感謝です!ライターは原田和典さんが、サックスのアドリブに熱が入るとリズムうねりが高まる。等と書いていただいていました。
レコードコレクターズ誌には、片山さんのアルバムはほとんど評を得ていますね。気が付かず失礼しました!

CDジャーナル誌10月号NEW DISKS欄には、明日発売になる久住昌之QUSDAMA「大きなくす玉」の評が掲載されています。高岡洋詞さんの文章です。音楽愛に溢れる豊かな表現とあります。感謝申し上げます!

同じくCDジャーナル10月号の後ろの新譜試聴記欄には、シワブキの「Generator」の評も載せていただいています。中野和雄さんの文章だと思います。こすれ合う音言語感覚が面白いと書いていただいています。ありがとうございます。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です