SYNAPSEのCDが遅延して到着になりそう!ライブには間に合うかな?

6月2日に予定されています、新宿ピットインでのSYNAPSE=加藤崇之・さがゆき「Ate quem sabe」(また会おうね」のレコ発ライブですが、CDの到着が今月30日(明日)の到着となっていたハズなのが、フェデックスでの配送が荷物番号で検索すると、6月1日(月)になってしまっていまして、これも都区内だけへの配送手配なのかもしれませんし、武蔵野市への配送なのかが分かりません?

これもコロナの影響ですとフェデックスのHPには書かれていまして、本当に1日に届くのか?それとも2日のライブ当日になるのか? 全く分かっていません。まぁ、2日の当日で持って行くのが遅れたとしても、ライブ終了までには間に合いそうではあるのですが。怖〜い!
このライブ自体が延期になり、2日に間に合うかどうでも良くなっちゃったけどね。

台湾の業者は全くの平常通りの送り出しのようだが、日本の受け側である配送業者に数日の遅れが出ているようで残念ですね。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です