WALTER LANG TRIO 来日公演

IMG

WALTER LANG TRIO 広島公演

WALTER LANG (P) THOMAS MARKUSSON(B) SEBASTIAN MERK(DS)

会場:music life TAO (広島市南区的場町1-2-3/082-262-7744)
6月30 日(木)7:00 open/7:30 start
charge: 5,000 yen(adv.) 5,500 yen(door)  ワンドリンク付

主催:オフィス沖 問い合わせ先:沖 (090-4807-1379)
後援:地底レコード

☆ウォルター・ラングはドイツ生まれ。9歳からピアノを習い始める。バークリー音楽院、アムステルダム芸術大卒。97年、初のリーダー作をリリース。近年はドイツ・ミュンヘンを中心に活動中。

ヨーロッパ・ジャズを代表するピアニスト。広島での演奏は今回で4度目。
ドラム、ベースのメンバーが入れ替わり、よりソリッドな音を聴かせてくれる。

ポニーキャニオンから『The Sound of a Rainbow」など4枚のアルバムをリリース、またヨーロッパでは、<TRIO ELF> としても活躍している。地底レコードからは、「Walter Lang trio +室舘彩」との美しいアルバム『Lotus Blossom』B32Fを発売している。

WALTER LANG TRIOの公演は、広島以外にも数多くの公演が予定されている筈です。広島テレビ(日テレ系)からの後援も取り付け、今回広島気合いが入っています。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です