ジャズジャバン誌に中牟礼さんと浅利史花さんの3世代トークが掲載!

ジャズ ジャバン誌4月号になるのかな、中牟礼貞則と浅利史花の3世代ジャズギタリスト放談という記事が4ページにわたり紹介されていますが、この4ページで前半部分だけなのだそうです。全容は雑誌をご覧になりYouTubeで見てく ‥‥

ミュージックマガジン1月号に湯浅学さんが2タイトルを選出されてた!

2021年1月号のミュージックマガジンを良く見ていたら、評論家の湯浅学さんが個人の選ぶベスト10に、林栄一「NAADAM2020」と中牟礼貞則「DETOUR AHEAD」のアルバムを入れてくれていました。2ヶ月経って今頃 ‥‥

ジャズ批評誌2020年ベストアルバムに林栄一氏、中牟礼貞則氏のアルバムが選出される!

ジャズ批評誌今月発売号2020年ベストアルバムに林栄一MAZURU ORCHESTRA「NAADAM2020」と中牟礼貞則「DETOUR AHEAD」が選出されています。林さんのCDは表紙にも掲載されてます。 「NAAD ‥‥

無線と実験誌とJAZZ JAPAN誌に!

今月発売の、無線と実験誌2月号に中牟礼貞則さんのCD評が掲載されています。いつも書いていただく今井正弘さんに紹介いただきます。「どんなギタリストからも放たれたことのないサウンドで満ちていて、まさに至芸である」と書いていた ‥‥

中南米マガジンに広告を入れた!

中南米マガジンって不定期の出版を行う雑誌がある。そこに頼まれて地底レコードの広告を載せた。裏表紙の手前の半ページ広告でカラーの雑誌だがモノクロ写真で中牟礼貞則さんのCD広告。記事は無い。 広告料金はビックリするぐらい余り ‥‥

ジャズ批評今月号に中牟礼さんのCD評が掲載されました!

今月発売のジャズ批評誌に、中牟礼貞則さんの「デトゥアー・アヘッド」B96FのCD評を掲載していただけました。小針俊郎さんの文です。「頭が下がる点は実験精神だと思う」「彼の深みを聴くべきアルバムだ」と書いてくださいました。 ‥‥

中牟礼さんのCD評が赤旗日曜版に掲載されました!+最近届いた本。

ギタリストでもある赤澤洋次さんのFBでの投稿から、シェアさせていただきました。赤旗日曜版に中牟礼貞則さんのCD評が掲載されています。天神直樹さんありがとうございました。 それで最近届いた本は、1冊は「阿部薫2020」著名 ‥‥

CDジャーナル誌とイントキシケイト誌に中牟礼貞則さんに記事が掲載されました!

季刊となったCDジャーナル2021冬号に中牟礼貞則「デトゥアー・アヘッド」B96FのCD評が載っています。青木和富さんによる評をいただきました。ありがとうございます。 評を載っけてもらってなんですが、CDジャーナルさんは ‥‥

中牟礼貞則「ディトアー・アヘッド」本日発売になりました!

中牟礼貞則「ディトアー・アヘッド」B96F本日発売になりました。アマゾンにも無事在庫あるようです。ディスクユニオン、タワーレコードにも取り扱ってもらっている店があるようです。林栄一さんの時のように発売日前に追加オーダーは ‥‥

ジャズ ジャバン誌に中牟礼さんのアルバム評が掲載されました!

ジャズ ジャバン誌12月号になるのでしょうか?通巻124号ですね。表紙には私の嫌いな吉祥寺Megの寺島さんですが全く関係なく、中牟礼貞則さんの「ディトアー・アヘッド」の評が掲載されています。「前人未到の地に達し表現者の気 ‥‥