B49F 南波トモコ “おっぱい”

「おっぱい」の歌は幼稚園児を中心として、小学生低学年から大人にいたるまでが、簡単に憶えられるメロディーと微笑ましい歌詞が魅力です。また振り付けがなされていて子供達はそのフリをすぐに真似ながら、一緒になって笑顔で歌い踊る光景を幾度となく見てきました。 その後引退し、現在は高知でキュ ‥‥