時弦-007 木村文彦 “キリーク”

関西のインプロバイズド・パーカッショニスト、木村文彦の初ソロアルバム「キリーク」地底/時弦007の評価が高い。時限旅団の隠れた切り札なのか? 余りにも知られていない、遅咲きのパーカッション奏者ですが、その音の切り口は冴えています。 che-shiz の向井千恵や高柳昌行の弟子であ ‥‥

時弦-004/005 時弦旅団 “Defreezed Songs”

関西ジャズロックの雄『時弦旅団』12年ぶりの新作。トータル130分の音楽絵巻は、どこか映画音楽を思わせる音ともなり『Cinematic Orchestra』やECMの『Nik Bartsch』を想い起こさせるような充実した内容に仕上がっている。 95年にグループを結成し、関西を中 ‥‥

時弦-003 時弦旅団 “still songs”

関西で活動するグループの1st.アルバム。変化に富んだ構成に明快なメロディーが交わる曲の数々が摩訶不思議な力を発揮し、沖縄の音階までもが顔を出し独特の世界を醸し出す。日本でしか産まれ得ないプログレ・ジャズ&ロック。これ以前には、カセットでの音源も2作販売されていた。メンバーチェン ‥‥