B18F FEDAYIEN “!”

!

2000年12月をもって解散した、フェダインのラストアルバムにして彼らの最高傑作である! 多才なゲスト4人を迎えて録音に挑む。アタックの強い山本俊自氏のフルートに太田恵資氏+川下直広のヴァイオリン・バトル合戦が襲いかかり ‥‥

CT-1521 カーラ・タワー “LIVING ON BREAD & CIRCUS”

詩人である。カーラ・タワー(Cara Tower)はカリフォルニア州サンタバーバラ生まれのシンガーソングライター。ドイツのフライブルグで青春期を過ごす。レコーディング時にお金が無くシンセサイザーが買えなかったらしく家の中 ‥‥

B14F 渋さ知らズ “渋龍”

渋龍

  98年5月、ヨーロッパツアーへ旅立つ直前の録音。全員のテンションが高まり、並々ならぬ気迫が立ち篭める内容。ほのぼの面の龍のイラストに湯気たつ?ラーメン模様のジャケットが秀逸。ヨーロッパ公演中 バルタザールを ‥‥

JTC-001 後藤叶圭 “愛のメッセージ”

山下達郎のバックボーカルとして、さまざまなコマーシャル音楽を担当したボーカリストとして、長い活動歴を誇る後藤叶圭の初のソロアルバム。彼女の声は今でも毎日のようにテレビから流れ続けている。東京Y’Sクラブのスト ‥‥

MRNL-1003 工藤雄一 “Sleeping Woods ~眠れる森~”

彼の音楽は、心から湧き出る情感こもる音楽である。それが技術的に巧みであるばかりでなく、よく考えぬかれ、しかも豪華なまでに美しい。あるときはキース・ジャレットのリリシズムを、またあるときはミシェル・カミロのドライブを彷彿と ‥‥

時弦-003 時弦旅団 “still songs”

関西で活動するグループの1st.アルバム。変化に富んだ構成に明快なメロディーが交わる曲の数々が摩訶不思議な力を発揮し、沖縄の音階までもが顔を出し独特の世界を醸し出す。日本でしか産まれ得ないプログレ・ジャズ&ロック。これ以 ‥‥

HEART-1 丸山涼子 “水の記憶・森の記憶”

現在はハワイ島在中の音響家でエコロジスト。マイペースなスタンスで音楽を手掛ける。意外なことに思われるだろうが、丸山は、今回ベースで参加の星島裕樹氏とともに聖飢魔IIのオリジナルメンバーでもある。 このアルバムには、「渋さ ‥‥