B13F 渋さ知らズ “BE COOL(re-mastering)”

BE COOL

スイングする無謀再び登場! 渋さ知らズにとっては初となる、11人編成によるスタジオ録音盤のリマスタリング盤。レコードバージョンもあったりといろんな音源が存在する。元はB3Fとして発売されたが、ジャケットもいかつい男性から ‥‥

WN3001 タトパニ “禁断の果実 forbidden fruit”

「重要なのは、いろいろなジャンルを取り入れることではなく、あらゆる種類の音楽に共通したエレメントとそれぞれの文化が持つハーモニーとリズムに目を向け、お互いに影響し合ってオリジナリティーを生み出すことだ。」・・・カール・バ ‥‥

B10F FEDAYIEN “LIVE”

LIVE!

フェダイン4年ぶりのこのアルバムは、’96年5月ドイツ・メールス・ジャズフェスティバルでのライブ録音。8000人の観衆が興奮の坩堝と化す。未発表曲も含め、全4 曲を収録。 怒濤の60分を完全収録。 この年フェダインの3人 ‥‥

B9F 渋さ知らズ “渋祭”

渋祭

より祝祭性が濃くなり、ファンク度ますますUP。血湧き肉踊る力技の連続だが、ブラスアレンジの多様化など、あらゆるジャンルの音を吸収し、進歩を続ける。前人未到の地を爆進中!! ジャケットにはこの年の関西ツアー最終日、同志社大 ‥‥

VBCT0777 金剛督&竹内直 “OUR TRIBAL MUSIC”

OUR TRIBAL MUSIC

横浜でサックス奏者としてもメンテナンスの技術者としても地道な活動を行う、クラシック畑の金剛とジャズ畑で活躍する竹内との絶妙なコラボレーションが楽しめる。両者のバスクラリネットを聴き比べることも一考。金管楽器と木管楽器の美 ‥‥

B31F 竹内直 “SOLO”

SOLO

竹内直の「SOLO」も以前カセットで発売されていたのだが、今回、こちらは完全に新録音の作品としての発売となった。サックス、フルート、バスクラリネットを順次持ち替えての、ソロ作品と言う非常に難しい手法にあえて挑戦している。 ‥‥