さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」B84F CD評がJAZZ JAPAN誌に!

さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」B84FのCD評が、JAZZ JAPAN100号記念号に掲載されています。「常識的な表現領域を超える音が生々しく捕らえられている」とあります。評はジャズ ジャバンの編集部の方です。 傑出した稀有なインプロ・アルバムだと思っていま ‥‥

蓮根魂のCD評がJazz JapanとJazz Tokyoに掲載されました。

蓮根魂「月蝕の夜」のCD評がJazz Tokyoに掲載されています。金野吉晃氏による評をいただきました。この方は数十年前に荻窪にあった頃のライブハウス「グッドマン」で、のなか悟空と共演した事があるサックス奏者だそうで盛岡に住まれているそうです。ありがとうございます。 http:/ ‥‥

JAZZ JAPAN AWARD 2016イベントに初参加!

今日はお昼から、5年目になるのかな?横浜日産グローバル本社ギャラリーでの、JAZZ JAPAN AWARD 2016の授賞式典に初参加。大林武司トリオ、高木里代子、TRI4TH、福井ともみ、大橋美加、大橋祐子、寺井尚子が次々に演奏する。 お祝いなので出演者の悪口は言わないよ!三森 ‥‥

JAZZ JAPAN誌に孤独のグルメSeason5の記事が掲載されています。

ジャズジャパンの今月号70号が届く。 誌面にスクリーントーンズ「孤独のグルメSeason5」の記事が載っています。ずっと真面目なジャズの記事が続く中、食に関する話題が載っています。台湾の街角で食事するメンバーの写真やシーズン5に登場した食事のメニュー写真が載っていてとても痛快です ‥‥

地底レコード広告@ミュージックマガジン第2弾!

地底レコードでは、ミュージックマガジン9月号に半ページ広告を入れました。 是非、一度本屋さんで手にとってご覧になってください。 広告では次の5点のアルバムを掲載しています。 潮先郁男・さがゆき・加藤崇之「Coqette」B59F スクリーントーンズ「孤独のグルメSeason4」  ‥‥

久住さんの新たな「江ぐち」本とJAZZ JAPAN創刊

先程、珍しく立ち寄った三鷹のツタヤで久住昌之さんの新刊『孤独の中華そば「江ぐち」』を発見し迷わず買う。発行日を見たら2010年8月26日と書いてある。昨日じゃん!イヤ奇遇じゃん!たまたまこんな本見つけるなんて。 表紙には久住さんが名付けた店員の似顔絵と関係者の似顔絵が描かれている ‥‥